ナイトワーク

ナイトワーク1話【ホスト初心者バイトデビューするきっかけ】

サッカーやめてからナイトワークまで

イタリアまで行き
そして、茨城県のサッカー専門学校までも行き
本気でやってたのに…

17歳の春ぐらいに
怪我をし
その時に、色々
考える時間が出来、なんか急に
そろそろ、サッカー引退した方がいいのか?
て考えだしましたね

サッカーやってる時は
クソ真面目でしたね。

炭酸、飲まなかったり
決まった時間に寝たり
食事に気をつけたり
常にサッカーの事だけを
考えて生活してました。

その頃からタバコも、吸い出し
嫌いやのに無理に吸ってましたね(笑)

そして
寝れない日々が続きましたね
もう、いつ死んでもいいかなとも
思ってましたね

周りからは180度変わったね。
て、言われたりもしましたね

夏休みになり
地元に帰ると、

同年代の人らは
遊びまくっていて

それを見た僕は、完全に
心が折れましたね…

茨城県に帰ってきても、もうサッカーに
対して気持ちは、ないですね。

そして、大阪に帰る決意をします。

大阪に、帰る当日。

チームメイトは
ちょうど夏の遠征で
朝、早くバスでの移動やったんですが

最後の日、誰にも顔を合わせる事なく
挨拶できなかったですね。

逃げるように帰ってきました

完全に自分自身に失望しました…

それ以来、この時の事
思い出すこと無かったんですが

今、この記事
書いてて、あの時の事を
しっかり思いだすと
切ないですね…
スポーツ選手が引退の時に
泣く意味が、今わかりました

そして、その時の絶望や失望は
自分自身にしか、わらないし。
周りも僕の気持ちを、わからないなと…

のちに、この時の事は
僕の性格構成に大きく関わってきます

サッカーやめてからは刺激のない日々

サッカーの専門学校
から大阪に帰ってきてからは

免許とりにいったり
アルバイトしてましたね

9月から
運送会社で仕分けのアルバイトしましたね

職場の雰囲気も最高で
良いおじさんと
気軽に働ける環境でしたね

他の派遣のアルバイトの人とも
仕事終わりに
マクドナルドにいったり

普通に楽しかったです

それでも、物足りなさを感じており

年が明け
1月7日から
ホストで働き始めました。

ナイトワークは怖い…【初めてキャバクラで働く不安を解決】初めてのキャバクラやナイトワークなんで怖いなどの悩み解決します...

あなただけの香りが生まれるオンリーワン香水【エセントリック・モレキュールズ】


大阪ミナミの夜景